2016/12/25

thanks Pete!

 シュウィン部メンバーのリクエストで取り寄せた、今後入手出来なくなってしまうハイパーフォーマンスのシート張り替えキット。
 ハイパーフォーマンスのピート・アロンソンは、スティングレイシートの張り替えや、それ用のキット、デカール、塗料の販売、チェーンガードのスクリーニング等、1991年から25年に渡ってスティングレイを趣味とする人々の強い味方でしたが、今月限りでスティングレイビジネスから撤退します。 


 (レストア用デカールの裏にSCHWINN APPROVEDの文字が無い物は無い偽物です。) 

 今年10月、シュウィンブランドを展開するパシフィックはピートにライセンス使用料の大幅値上げを通告。交渉を試みるも今年いっぱいでスティングレイビジネスから足を洗う事に。パシフィックはebayなどで氾濫する、ライセンス無しの偽物デカールやパーツへの対策もせずに、新車のセールスに直接関係はしていないまでも、これまでライセンス使用料を払い、スティングレイシーンを支えてきた功労者にあまりにも法外な金額を提示したそうです。相手は大企業、ビジネスとして捉えれば特に珍しいことではありません。
 結局、シュウィンはパシフィックの1ブランドに過ぎず、昨今の現行車両を見ればわかる通り、もはや我々が思うSchwinn Qualityはそこにはありません。

 私がスティングレイにハマった10年前から今日まで、顔を見たこともない変な英語の日本人の些細な質問にさえ持っている知識をシェアしてくれました。 今年ウチで商品化したフロントキャリパーブレーキアダプターも彼の後押し有りきでした。

この趣味に関して本当に人間関係に恵まれてるなと思います。


ま、でもまだまだ元気に違う分野で活躍中のピートおじさんです。
thanks Pete!

No comments: